• 2014.8.17
  • 自己処理で肌はボロボロ はコメントを受け付けていません。

自己処理で肌はボロボロ

夏になると、肌を露出することが増えますよね?暑いので、短いスカートや、パンツも履きたくなります。そんな時に気になるのが、むだ毛。自己処理をしたつもりでも、剃り残しや、処理のし忘れにより、恥ずかしい思いをしたことのある女性も多いはずです。

今年の夏は、そんなことにならないように、脱毛されることをお勧めします(・・*)!

 

a1180_007218

 

脱毛の自己処理には、危険も多いです。

剃刀での自己処理でお肌にブツブツができていませんか?

剃刀脱毛は、肌荒れを引き起こしやすく、炎症、黒ずみ、ブツブツができてしまいます。一度できると、治りにくく、肌を出すことができなくなってしまった女性も多いです( ゚ー゚)/゚

お風呂の中で石けんを使って、剃っている女性も要注意です。

石けんを使うと、滑らかに剃れ、安全そうと思われがちですが、これは間違いです!

ボディーソープには、界面活性剤という成分が含まれ、この成分は肌を柔らかくします。柔らかい状態の肌は、悪く言えば弱った状態です。この状態で剃刀脱毛をすると、お肌を更に傷つけてしまうのです(TwT。)

お風呂に放置してある剃刀も衛生上良くありません。カビや雑菌の温床になっているかもしれません(:_;)

自己処理で肌がボロボロになる前に、クリニックもしくは、サロンで脱毛しましょう(´▽`)♪

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る